WASEDA UNIVERSITY
              
 
 
 

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997

   

2006年

国際学会

1) J. H. Yang, K. S. Song, G. J. Zhang, I. Ohdomari, H. Kawarada " Detection of the label-free DNA on diamond SGFETs by direct amination and CAC", The 231st ACS National Meeting, Atlanta, U.S.A, March 2006

2) T. Iwasaki, G. Zhong, T. Yoshida, T. Aikawa, R. Morikane, H. Kawarada "Millimeter Long Vertically Aligned Single-Walled Carbon Nanotubes by an ultra long lifetime of catalysts", NSTI Nanotech 2006, Boston, U.S.A., May 2006

3) J. H. Yang, K. S. Song, Y. Sasaki. H. Kawarada "Characterization of controlled hybridization kinetics on diamond field effect transistor for detecting label-free oligonucleotides", BIOSENSORS 2006, Toronto, Canada, May 2006

4) K. S. Song, T. Hiraki, K. Furukawa, J. H. Yang, H. Kawarada "Electric-field assisted DNA sensors using diamond FETs", BIOSENSORS 2006, Toronto, Canada, May 2006

5) J. H. Yang, K. S. Song, G. J. Zhang, S. Yoshinori, I. Ohdomari, H. Kawarada "Detection of the label-free target oligonucleotides on diamond SGFETs by using direct amination and CAC", The joint International Conference on New Diamond Science and Technology and the Applied Diamond Conference, North Carolina, U.S.A., May 2006

6) K. S. Song, T. Hiraki, K. Furukawa, J. H. Yang, H. Kawarada "Highly sensitive label-free DNA diamond FET biosensor based on the negative charge of DNA", The joint International Conference on New Diamond Science and Technology and the Applied Diamond Conference, North Carolina, U.S.A., May 2006

7) H. Kawarada, D. Ogiwara, M. Tanaka, Y. Sasaki, K. Hirama and K. S. Song "Dense hole accumulation induced by O2- ions on hydrogen-terminated diamond surface: A new model for subsurface conductivity", The joint International Conference on New Diamond Science and Technology and the Applied Diamond Conference, North Carolina, U.S.A., May 2006

8) K.Hirama, S.Yamauchi, M.Satoh, H. Kawarada "RF power characteristics of diamond MISFETs utilizing hole accumulation layer", The joint International Conference on New Diamond Science and Technology and the Applied Diamond Conference, North Carolina, U.S.A., May 2006

9) K. Hirama, T. Koshiba, K. Yohara, H. Takayanagi, M. Satoh, H. Kawarada "RF diamond MISFETs using surface accumulation layer", The 18th International Symposium on Power Semiconductor Devices And ICs, Naple, Italy, June 2006

10) T. Iwasaki, G. Zhong, H. Kawarada "Enhanced Growth of Millimeter Long Vertically Aligned Single-Walled Carbon Nanotubes by Edge Growth", Nanotube 2006, Nagano, Japan, June 2006

11) K. Hirama, T. Koshiba, H. Takayanagi, K.Yohara, S.Yamauchi, H. Kawarada "Microwave analysis of 30GHz cut-off frequency diamond MISFETs", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

12) R. Morikane, T. Iwasaki, G. Zhong, T. Edura, K. Tsutsui, Y. Wada, H. Kawarada, " Growth of single-walled carbon nanotubes in nano-sized via holes for interconnects", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

13) T. Ohki, K. S. Song, G.. J. Zhang, J. H. Yang, I. Ohdomari, H. Kawarada "Immobilization of streptavidin using biotin-avidin interaction on the diamond surface", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

14) M. Tanaka, D.Ogiwara, Y. Sasaki, K.Hirama, K. S. Song, H. Kawarada "Control of two-dimensional hole gas layer through charged membranes on the hydrogen-terminated diamond surface", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

15) H. Ishiwata, S. Koizumi, T. Takenouchi, Y. Takano, M. Nagao, T. Hatano, H. Kawarada "Change of conductivity characteristic in heavily boron-doped diamond films", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

16) H. Takahashi, K. Furukawa , K. S. Song, G.. J. Zhang, J. H. Yang, I. Ohdomari, H. Kawarada "The detection of base pair mismatched DNA using diamond field-effect transistors (FETs)", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

17) T. Koide, T. Arai, S. Mejima, K. Hirama, K. S. Song, D. Ferrer, T. Shinada, I. Ohdomari, H. Kawarada "Fabrication and Application of low resistive layer by ion irradiation into diamond", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

18) S. Yamauchi, K. Hirama, T. Koshiba, K. Yohara, H. Takayanagi, H. Kawarada "Evaluation of effective carrier mobility of two-dimensional accumulation layer on Diamond FET", The 17th European Conference on Diamond, Diamond-Like Materials, Carbon Nanotubes, and Nitrides, Estoril, Portugal, September 2006

19) H. Kawarada, Y. Takano, Y. Yokoya "Superconductivity from highly boron-doped diamonds", The 19th International Symposium on Super conductivity, Nagoya Congress Center, October 2006

20) H. Kawarada, K. S. Song, J. H. Yang "Detection of DNA Hybridization by Diamond Solution Gate Field Effect Transistors - A New Type of DNA Sensor Based on Charge Detection", 2006 Materials Research Society Fall Meeting, Boston, U.S.A., November 2006

21) J. H. Yang, K. S. Song, S. Kuga, H. Kawarada "Characterization of direct immobilization on functionalized diamond Solution-Gate Field-Effect Transistors for detecting single-mismatch oligonucleotides", 2006 Materials Research Society Fall Meeting, Boston, U.S.A., November 2006

22) T. Yoshida, T. Iwasaki, H. Kawarada "Synthesis of Very Dense and Vertically Aligned Single-walled Carbon Nanotubes by Radical CVD", 2006 Materials Research Society Fall Meeting, Boston, U.S.A., November 2006

 

国内学会

1) 手塚 真一郎, 石綿 整, 竹之内 智大, 高野 義彦, 長尾 雅則, 坂口 勲, 立木 実, 羽多野 毅, 川原田 洋 "高濃度ボロンドープCVDダイヤモンド超伝導体におけるJc評価A", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

2) 小出 敬, 新井 達也, 目島 壮一, 平間 一行, 宋 光燮, ドミンゴ フェレール, 品田 賢宏, 大泊 巌, 川原田 洋 "ダイヤモンドへのイオン照射による 局所低抵抗層の形成とその応用", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

3) 高橋 宏徳, 古川 慧, 宋 光燮, 張 国軍, 梁 正勲, 大泊 巌, 川原田 洋 "SGFET-DNAセンサにおける電圧印加によるSNPs検出", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

4) 石綿 整, 小泉 聡, 手塚 真一郎, 竹之内 智大, 高野 義彦, 長尾 雅則, 坂口 勲, 羽多野 毅, 川原田 洋 "濃度10%のボロンドープダイヤモンドの電気特性", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

5) 森金 亮太, 岩崎 孝之, 鍾 国倣, 江面 知彦, 筒井 謙, 和田 恭雄, 川原田 洋 "配線応用へ向けたナノサイズビア構造からの単層カーボンナノチューブ成長", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

6) 平間 一行, 山内 真太郎, 佐藤 允也, 川原田 洋 "ホール蓄積層を用いたダイヤモンドMISFETのパワー特性", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

7) 梁 正勲, 宋 光燮, 佐々木 順紀, 古川 慧, 平木 貴博, 高橋 宏徳, 川原田 洋 "ハイブリダイゼーション速度調節によるSGFET−DNAセンサの特性", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

8) 川原田 洋, 鍾 国倣,岩崎 孝之 "選択成長によるミリメートル長垂直配向単層カーボンナノチューブの成長速度低減回避", 2006年春季第53回応用物理学会学術講演会, 武蔵工業大学, 2006年3月

9) K. Hirama, S. Yamauchi, H. Takayanagi, K. Yohara, T. Koshiba, M. Satoh and H. Kawarada "RF power evaluation of diamond MISFETs using load pull measurement", 第25回電子材料シンポジウム, ホテルサンバレー富士見, 2006年7月

10) 小出 敬, 目島 壮一, 平間 一行, 坪内 信輝,小倉 政彦,茶谷原 昭義,鹿田 真一, 品田 賢宏, 大泊 巌, 川原田 洋 "収束イオンビームによるBイオンダイヤモンドの半導体特性", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

11) 福本 亘, 與原 圭一朗, 田中 雅也,平間 一行, 川原田 洋 "負電荷保持薄膜のパッシベーションによるダイヤモンドFET特性の改善", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

12) 横山 大輔, 岩崎 孝之, 吉田 剛, 佐藤 信太郎, 二瓶 瑞久, 粟野 祐二, 川原田 洋 "LSI多層配線応用のための先端放電型ラジカルCVDによる垂直配向CNTの低温合成", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

13) 岡田 竜介, 石綿 整, 竹之内 智大, 入山 慎吾, 立木 実, 高野 義彦, 石井 聡, 奥津 貴史, 上田 真也, 川原田 洋 "MISFET構造を用いたダイヤモンド2次元正孔ガスの低温特性評価", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

14) 真木 翼, 岩崎 孝之, 相川 拓海, 川原田 洋 "CO2を用いた先端放電型マイクロ波プラズマCVDによるカーボンナノチューブ合成", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

15) 大木 貴史, 出川 宗里, 本橋 秀樹, 宋 光燮, 川原田 洋 "カルモジュリンを用いたダイヤモンド電解質ゲートFET によるCa2+の検出", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

16) 田中 雅也, 大木 貴史, 平間 一行, 宋 光燮, 川原田 洋 "水素終端ダイヤモンドP型表面蓄積層におけるO2-イオンの影響" 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

17) 入山 慎吾, 竹之内 智大, 石綿 整, 岡田 竜介, 立木 実, 高野 義彦, 石井 聡, 奥津 貴史, 上田 真也, 川原田 洋 "高濃度ボロンドープCVDダイヤモンド超伝導体における合成条件とTcの関係", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

18) 神宮 宜克, 小柴 亨, 高柳 英典, 山内 真太郎, 與原 圭一郎, 平間 一行, 岩崎 孝之, 川原田 洋 "先端放電型プラズマによるダイヤモンド正孔蓄積層の低温回復", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

19) 久我 翔馬, 梁 正勲, 高橋 宏徳, 宋 光燮, 川原田 洋 "表面修飾を用いたSGFET-DNAセンサの特性", 2006年秋季第67回応用物理学会学術講演会, 立命館大学, 2006年8月

20) 横山 大輔, 岩崎 孝之, 吉田 剛, 佐藤 信太郎, 二瓶 瑞久, 粟野 祐二, 川原田 洋"Co触媒微粒子を用いた先端放電型ラジカルCVDによるCNTの低温合成", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月

21) 久我 翔馬, 梁 正勲, 宋 光燮, 川原田 洋 "部分的酸素終端表面を用いたSGFET-DNAセンサによる塩基ミスマッチ検出", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月

22) 真木 翼, 岩崎 孝之, 相川 拓海, 川原田 洋 "長尺カーボンナノチューブ合成のための先端放電型ラジカルCVD条件最適化", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月,

23) 福本 亘, 田中 雅也, 平間 一行, 山内 真太郎, 川原田 洋 "負電荷保持薄膜のパッシベーションによるダイヤモンドFET特性の改善", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月

24) 岡田 竜介, 石綿 整, 竹之内 智大, 入山 慎吾, 立木 実, 高野 義彦, 石井 聡, 興津 貴史, 上田 真也, 川原田 洋 "ダイヤモンド超伝導への表面・界面の影響", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月

25) 入山 慎吾, 竹之内 智大, 石綿 整, 岡田 竜介, 立木 実, 高野 義彦, 石井 聡, 石坂 香子, 馬場 輝久, 川原田 洋 "高濃度ボロンドープCVDダイヤモンド超伝導体における合成条件とTcの関係", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月

26) 神宮 宜克, 小柴 亨, 高柳 英典, 山内 真太郎, 興原 圭一郎, 平間 一行, 岩崎 孝之,川原田 洋 "Ti/Pt/Auオーミック電極を用いた水素終端ダイヤモンドMISFETの作製と評価", 第20回ダイヤモンドシンポジウム, 東京大学駒場リサーチキャンパス, 2006年11月